清水富美加の出演予定映画まとめ!キャストは誰?真実告白本は止めて欲しい!

この記事は6分で読めます

 

女優で宗教集団「幸福の科学」への出家を公表して話題の清水富美加さん。

彼女の話題で芸能界は持ち切りですね。

NHK朝ドラマ「まれ」をきっかけに売れっ子女優まで駆け上がった彼女がまさかこのような展開になるとは一体誰が予想したでしょうか。

テレビ番組では、NHK音楽&トーク番組「シブヤノオト」、関西テレビ系「にじいろジーン」では司会を務めていました。

にじいろジーンの司会ではあのベッキーさんの跡を継いだことでも話題となりました。

ラジオでは、ニッポン放送「みなぎるPM」、テレビCMでは、花王「ニベア」、コスモ石油に出演。

今年大ブレイクの予感アリアリ!の若手女優でした。

そして当然に清水さんは2017年公開の映画でも出演が予定されています。

テレビやネット上ではその映画が無事公開されるかどうかとても話題になっています。

清水さんが出演予定の映画はどんな映画なのか?

公開されるのか?どうなるのか??

ということで今回は清水富美加さんが出演を予定している映画をまとめてみました。

スポンサードリンク

 

清水富美加の出演映画!あらすじなど!!

今後公開が予定されている映画

「暗黒女子」


出典:http://ankoku-movie.tumblr.com/

公開日:4月1日(土)

出 演:清水富美加、飯豊まりえ、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏、平祐奈

公式サイト:http://ankoku-movie.jp/

 

約1カ月半後に公開予定の暗黒女子。

清水さんは飯豊まりえさんとともにW主演として出演されるということで話題の映画です。

出演キャストも今が旬の人気女優ばかりです。

そんな中での今回の芸能界引退報道。

暗黒女子の映画公開も危ぶまれましたが、2月16日時点で、主演の清水富美加さん抜きではありますが、無事公開予定であることが発表されています。

映画舞台あいさつや、宣伝活動は清水さん抜きで行われるようなので、プロモーション的にはかなりの大痛手となりますね。

映画ってかなりの時間、人員、お金がかかるので、ほんとスタッフ、関係者のことを考えると、ただの一般市民の私でも心苦しいですね。

 

フライヤーでも主演の飯豊さんとばっちり映っていますので、精神的に追い詰められている状態であるという清水さんの姿はこれからは想像出来ません。。

本当に何があったのか。

映画スタッフ、共演者達も首をかしげますよね。

 

ちなみに、清水さんは「人肉を食す役柄」というのもが信条的にNGで、精神的にキツかったということも、今回の引退の一因になっています。

そして、この暗黒女子もその一因となっているようです。

ネタバレなのでここでは書きませんが、清水さん演じる副会長が実は、、、。

あ~女性ってやっぱり怖いですね( ゚Д゚)

 

ちなみに映画公式サイトを見ていると、

2月21日の完成披露試写会での主演2人への暗黒菓子の差し入れのバイトを2人募集している

との情報がありましたが。。。

主演の清水さんは試写会には参加しませんから、バイトは1人なのか2人なのか、、。

気になりますね~(^ム^)

飯豊まりえが新垣結衣そっくり?カップや性格は?彼氏はいるの?

 

「笑う招き猫」

公開日:4月29日(土)

出 演:清水富美加、松井玲奈

公式サイト:http://waramane.jp/

山本幸久さんの小説が原作。

元々はお二人が演じる主人公「アカコとヒトミと」というタイトルだったようですが、「笑う招き猫」に改題となっているようです。

内容は、清水さん演じる高橋ヒトミ松井さん演じる本田アカコが女漫才コンビとして奮闘し、夢に向かって突き進むというということだそう。

この映画については他キャストは未発表のようです。

キャスト発表前に公開自体が危ぶまれているので、共演者はほんと心配ものですね。

松井玲奈さんも清楚なアイドルから想像出来ない金髪姿で相当気合が入っていたと思われるので、その気持ちを考えると、、

心苦しいですね。

AKBファンの静かな怒りが聞こえてきそうです。(ざわざわ)


出典:http://waramane.jp/

 

また、映画と連動して、ドラマ版も3月に公開が予定されているとのこと。

TBS系で全4話が3月21日(火)の25:28~より放映予定ということです。

テレビ内容は映画の導入との噂なので主要キャストも映画と同じく二人だと思われます。

公開かお蔵入りかは未だ協議中とのことですが、果たしてどうなるのでしょうか。。

共演者は気が気でないですね。。。

 

東京喰種(トーキョーグール)


出典:http://tokyoghoul.jp/

公開日:2017年夏予定

出演者:窪田正孝、清水富美加、鈴木伸之、蒼井優、大泉洋

これは個人的に一番期待が高い映画です。

多くの漫画ファンが待ち望んでいるタイトルでもありますね。

原作は石田スイさんの大ヒット中の漫画「東京喰種 トーキョーグール」です。

皆さん勿論知っていますよね!

え?

知らない??

まさか~!笑

すいません、調子に乗り過ぎましたね。。

原作漫画で週刊ヤングジャンプで連載中の「東京喰種 トーキョーグール」

内容としては、窪田さん演じる一般人の主人公・金木研(かねき けん)が、ある事件により、人肉を食べないと生きていけない喰種:グール(実際は半喰種)という生物(外見は人間)になってしまいます。

人間を自由に捕食する喰種とは違い、

「自分はそうではない」

「人間を食べたくない」

「食べたい、食べないと生きられない」

という人間に備わる「食」という欲求と、敵対する喰種(グール)達と戦いながら、生物、人間、そして世界の在り方を模索するといった内容です。

清水富美加さんはそんな主人公を支えるツンデレなヒロイン霧島董香(トーカ:喰種)を演じます。


出典:http://tokyoghoul.jp/news/

 

内容が人間を捕食するということが根幹にあるので少々グロッキーな描写もあるマンガです。

清水さんが引退するきっかけにもなったと言われている

「人肉を食べる人種の役柄」

と言われた配役が正にこれです。

しかしながら、画像でもあるように清水さんはこの役柄の為にトレードマークだった長髪をバッサリ切って撮影に臨んでいるんですよね。

彼女にとってもかなり大切で自慢の長い黒髪だったはず。

ですから彼女自身相当気合が入っていたのではないかと思いますが。。

それとも彼女が主張するように会社に逆らえず、信条的に耐えられない役のために精神をすり減らしながら頑張ったのでしょうか。

「そんなこと言うなら最初から役を受けるな!」

って声が漫画ファンから聞こえてきそうですが。

この映画も2017年夏公開ということが決まっているので、撮影自体は終了していると思われますが、一連の騒動で公開するかどうか協議中とのことです。

これまた共演者にとっても、また熱烈な原作ファンにとっても公開されるかどうか、気が気でない作品ですね。

公開日は公表されてないので、なんとか代役を充てて彼女のシーンだけを取り直す、ということもあるかもしれませんが、、。

その場合でも公開延期は避けられないかもしれませんね。

スポンサードリンク

 

映画「東京喰種 トーキョーグール」を

楽しみにして下さっている皆様へ

この度のキャストに関する一連の報道を受け、

映画「東京喰種 トーキョーグール」に対し、

多大なるご心配をお掛けしております。

ただいま、状況を確認しております。

今後につきましては、進捗を見守りながら、

関係各位と協議をしてまいります。

発表については、

こちらのページに随時情報を掲載して参ります。

どうぞ、よろしくお願い致します。

映画「東京喰種 トーキョーグール」スタッフ一同

投稿日: 2017年2月13日カテゴリー お知らせ

引用:http://www.tokyoghoul.jp/news/

 

正しくその通りで現段階ではこれしか言えませんよね。

私も楽しみにしている作品なので、是非公開して欲しいです!!

 

 

共演者もとばっちり!非公開映画予定も!

他にも公開予定の映画が。

テレビ番組もメインレギュラー、CM出演、公開予定映画も主演2本、ヒロイン1本と、正に売れっ子女優な清水さん。

実は紹介した3本以外に、撮影中の映画があります。

一つは、千原ジュニアさん主演「ごっこ」という作品。

これも原作は漫画で、ジュニアさん演じるロリコン男性が偶然発見した幼女を誘拐し、そのまま親子として暮らしていく内容とのこと。

そのキャストも未発表なんですが、

「映画のかなり重要なポイントで清水富美加ちゃん出てるんですよ」

「撮影し直しは難しいかも。。」

とジュニアさんがレギュラー出演する朝の情報番組「白熱ライブ ビビット」で発言しています。

公開情報がまだ解禁されてないことから、映画自体まだ撮影中なのだと思います。

いくら有名なジュニアさんでも映画の主演って中々ないでしょうから、かなりの痛手ですよね。

ちなみにその幼女は平尾菜々花ちゃんと予想されています。


参照:タレント名鑑

 

もし公開出来ないとなるとこんな子役までにも影響が及ぶのですから、親御さんとしても本人としてもショック極まりないですね。

ほんとにとばっちりです!

なんとか公開出来るよう関係者に頑張ってもらいたいものですね。

→千原ジュニア結婚!美人妻の宮古島画像を見た感想!元カノなどまとめ

 

また、2017年11月公開予定の関ジャニ∞丸山隆平さん主演「泥棒役者」でも、主人公の恋人役として出演予定でした。

同映画については、同年代の石橋杏奈さんを代役に、清水さん部分を取り直すということで対応が決定しているとのこと。


出典:ホリプロ

ですが清水さんの撮影分は半分ほど終わっていたことや、スタジオセットの設置・解体費、撮影期間の延長などで、その損害が数千万円に上るとも言われているようです。

うわわ~これは公開予定の映画とも合わせて一体どれほどの損害が発生するのか、、、予想出来ませんね。

いくら売れっ子でも20前半の清水さんがこんな大金を持っている訳ではありませんから、やはり教団が肩代わりして、清水さんは教団の広告塔となり、その活動で恩を返していくという形になっていくのでしょうか。。

 

終わりに(真実告白本は止めて欲しい!)

記事のまとめ

ということで清水富美加さんの出演(予定含む)映画まとめでした。

清水さんのかなりの売れっ子ぶりが分かりますね。

テレビ番組もメインレギュラー、CM出演、公開予定映画も主演2本、ヒロイン1本、そしてまだ情報公開がされてないものもあるのですから。

2月の段階でもこれですから2017年は更なる飛躍の年だったのは間違いありません。

 

「宗教に入って芸能界去るくらいならその配役くれ!」

「映画は勿論、テレビ番組すら出れない芸能人がいる中で良心はいたまないのか」

 

という声は芸能界からも一般社会からも聞こえてきそうです。

テレビドラマにしろ映画にしろやはりオーディションの中から配役を決めるわけで、沢山の女優の中から清水さんが選ばれて出演する訳です。

言ってしまえば清水さんは多くの女優達の代表でもある訳です。

その多くの女優達をも裏切った形にもなりますね。

まあ教団側が言うように精神的に追い詰められて、これ以上女優の仕事が出来ない状態であれば、道半ばでもリタイアも致し方ない部分もあるかもしれません。

しかし元所属事務所レプロ、テレビ&映画関係者、ファン、etc、多方面に損害、迷惑をかけているのは事実ですから、そこをちゃんと謝罪、賠償することが大人としての責任ですね。

真実告白本はホントやめてほしい

並行して今回の騒動を本人の口から説明してほしいです。

なんでも清水さんは本を出版し、真実を語るという予定だそうですが、出版物だと編集の意見も入るだろうし、当然に教団側も介入してくるでしょうし、、

悪く言えば幾らでも真実を曲げられますよね。

しかもこんなに多方面に迷惑をかけて置きながら商業的な感じでイヤです。

っていうか本ってこんなに早く出版出来るのでしょうか?

まあそこは幸福の科学。

教団の力でなんとも出来るかもしれませんが。

一時期私の職場前でも教団の本を無償で配ってましたし
(勿論読んでませんが。)

今回の本の売り上げを賠償金の一部にでもするつもりでしょうか?

商業的には素晴らしいかもしれませんが、社会的なモラルには反していると個人的に思います。

元事務所関係者やこれまで世話してきた人たちも「はぁ~?」って感じではないでしょうか??

なので個人的には記者会見などを開いて質問に答える形で説明してほしいです。

多くの悩める人たちを救済する宗教家として生きる清水富美加さんの今後の為にも、社会的な側面も考えて対応していってほしいです。

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

きらりんぼ☆はりーがめちゃ可愛い!

きらりんぼ☆はりーがめちゃ可愛い!

めちゃ可愛いきらりんぼ☆はりーが気になる!!

女子ゴルファーまとめ!

女子ゴルファーまとめ!

かわいい全日本女子バレーの選手達はコチラから!

かわいい全日本女子バレーの選手達はコチラから!

なでしこJAPANの魅力的なメンバーはコチラから!!

なでしこJAPANの魅力的なメンバーはコチラから!!

今話題のラグビーネタを読みたいならコチラから!!

今話題のラグビーネタを読みたいならコチラから!!

流行りのラグビーネタはこちらから!

流行のルナモンスター占いはコチラ!!

流行のルナモンスター占いはコチラ!!

ZEN驚異の身体能力はコチラ

ZEN驚異の身体能力はコチラ

2015秋ドラマ特集!

2015秋ドラマ特集!

2015秋ドラマの情報はコチラをどうぞ!

クリスマスほっこり動画3選!!

クリスマスほっこり動画3選!!